FC2ブログ

Philippine Peso EPS set

アメリカ統治下のフィリピンPeso_1908 EPSセットです。

Philippine peso ? Flipinas peso?  
一般的には Philippine peso ですが、コインには Filipinas とあります。
ちょっと調べてみました。

”人を表すときには最初の文字が F ですが、国名に絡む場合は語頭には Ph を使います”
https://eikaiwa.dmm.com/uknow/questions/54487/

ほほう、そういう使い方なんですね。勉強になりました。

3、4年ぶりに加工してみました。
外径はφ35.6−7です。ダブフロよりコンマ数ミリ小さいサイズになります。
レリーフは表面:火山と少女、裏面:イーグルx盾

貿易戦争、第2次大戦の興味深い話がいろいろあるようなので、調べてみるのも面白いかもしれません。

ショップはこちら


peso_0405_02.png
スポンサーサイト



商品アップ

皆さん、STAY HOME いかがお過ごしでしょうか?
シナクラ も色々とやりたいことがあったはずなので、改めて考えています。
長年構想中のギミックの本格的設計もやりたいし。。。
まあ、現実的な所だと内覧会の開催か。3Dもできたことですし。

内覧会をやるにしてもコインを見にわざわざこんな田舎までお越しいただくのも、どんなものか。。。と思いながらも
手元にお見せできるほどギミックが残っていないことに気づく。
せっかくなので、ショップ用に製作すると同時に、その日が来ることを期待して影打を残すことにしよう。
プロデュースは鹿化人氏にヨロシクお任せにします。

さて、ショップ用アイテムです。

モルガン極み 


同上。上のコインはEPS+レギュラー
MO_kiwami_0505-02.png

WL極みtypeA
WL_TA_0505.png

同上
WL_TA_0505-02.png

WL極みtypeB。 typeA同様に色々と処理を施してあります。
WL_TB_0505.png

WL_TB_0505-02.png

WL EPSセット
WL_0505.png




ショップにアップ準備中 → 完了

レア物一式アップします。

ダブルフローリンだと半年前くらいにUPしましたが、他のコインは5年?6年前?
いや、もっと前でしたかね。。。まあ、もう記憶にないくらい前です。

準備には結構な時間をかけ、
全て”極み”仕様で仕上げてあります。必要に応じて3D化してあります。
もちろん、各セット年号統一です。

コインを仕上げるのにかなりの気力を費やすので、ブログをアップする気力ゲージが残りわずかなのが
いつも玉に瑕ですが、もうひと踏ん張りして頑張ります。


モルガン極みEPSセット ソフト
Mo_ki_01.png
今回の仕上がりはかなり良いです。フィット性はこれまでで一番かもしれない。
Mo_ki_02.png

ダブフルローリン 極みEPSセット
DF_0305_01.png
安定の仕上がりです。
DF_0305_02.png

アメリカンイーグル/シルバーイーグル EPSセット TypeA
SE_ta_0305_01.png
TypeB,Cとの違いは、Aは無垢の状態のコインに燻処理を施し、調整したものです。
ソフト化処理は加えてありません。
3D処理でEPSは深めに被さるようにしてあります。
SE_ta_0305_02.png

アメリカンイーグル/シルバーイーグル EPSセット Type B−1
SE_tb_0305_01.png
TypeAとの違いは、Bは若干ソフト化してあります。
ウォーキングリバティ流通貨のちょっとグレードの良い状態をイメージしていただければ良いかと思います。
SE_tb_0305_02.png

アメリカンイーグル/シルバーイーグル EPSセット Type B−2
SE_tb2_0305_01.png
Type BとCの間のイメージです。
ウォーキングリバティの通常グレード(シナクラ の通常EPSセットの方)に近い摩耗度合いをイメージしてください。
Type CだとOld10くらいのソフト化なので、B−2はそこまで強めではありません。
typeB、B−2は個人の趣味で選定いただければと思います。
SE_tb2_0305_02.png

龍50銭EPSセット極み
ショップにアップするのは2回目かと思います。(オーダーはありましたけど)
シナクラ 製ではレア中のレアになります。
50sen_0305_01.png
龍50銭の良いところは、銅貨の龍2銭と直径が近いので、ギミックの拡張性があることです。
50sen_0305_02.png
あと、あのコインさえ手に入れば、オールジャパンのCSBが構築できるのですが・・・・手に入れようかすごい迷う・・・


シルバー&カッパーの組合せの紹介

銀貨と銅貨はどんな組合せがあるのか?
その一部をご紹介します。

ハーフダラー(HD)の外径は30.3〜30.6mmくらい
ハーフクラウン(HC) は32mmくらいです。

これらにマッチする銅貨は基本的にイングリッシュペニー 系が多いです。
サイズは30.7〜30.8mmなので、HDと組み合わせる場合はスモール加工が必要な場合があります。
HCとは相性の良いサイズ感となりますね。

ひとまわり小さい銅貨だとセンタボかハーフペニーとなります。
外径28mmくらい

1ペニーとセンタボはギミックの種類によって使い分けとなりますが、それはまたの機会に。


ハーフダラーとイングリッシュペニー 、センタボ(右下)の組合せ(銅貨は酸化とピカピカの好みが分かれます)


ハーフダラーとイングリッシュペニーの組合せ (ペニーはいろいろ種類があります)
HC-copper2.png

変わりどころとして、穴あき銅貨と銀貨の構成も可能ですね!!!
写真はハーフクラウン ですが、ハーフダラーとの組合せも可能です。(ギミックによりますが)
HC-copper.png

D・florin 2019年総括 追加

前回のデータの追加です。
こんなのも作りましたので紹介します。

こちらはCSBですが、
赤枠のインナーが裏表2枚付属しています。
しかもマグネット内蔵です。

写真の上部左:シェル 中央、右:インナーDF
写真下部:各レギュラー


PastedGraphic-1_201912210218221ca.jpg

マジックに合わせてインナーを変えて使用するのも良し、
通常のCSBの構成に+1するのも良し、
インナー2枚をスプリット的に使用も良しです。

CSBに合わせたEPSまたはその逆も対応できます。
スライディングシェルを合わせれば、両面ダブルフローリンで、実は中身はCSBといった構成もできますね。
マジックの幅が広がります!

シナノクラフト 吟古



プロフィール

鹿化人

Author:鹿化人
シナノクラフト/shinano craft
gaffsmith吟古によるシェルの開発・製造とマジシャン鹿化人によるシェルの監修により高品質のシェルを皆様にお届け致します。

シナノクラフトwebショップサイト

カテゴリ
Magic動画

鹿化人Magic Movie

ギミックコイン
 ・シェル
   エクスパンデッド/EPS
   スーパーエクスパンデッド/SESP
   シムシェル 
   スモールコイン

 ・スコッチ&ソーダ/Scotch&Soda
 ・シガースルーコイン/Cigarette-thru-coin
 ・フリッパーコイン/Flipper Coin
 ・マグネットコイン/Magnetic Coin
 ・ホッピングハーフ/Hopping Half

ノーマルコイン/Normal coin
 ・コインアセンブリ
 ・マトリックス/Matrix
 ・チンカチンク
 ・スペルバウンド
 ・ワンコインルーチン

□カードマジック/Cards
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シナノクラフト製品

エクスパンデッドシェルコイン
ケネディ90%Silver
ケネディ40%Silver
フランクリン 90%Silver
ウォーキングリバティ
バーバーハーフダラー
ピースダラー
1$ ピースダラー
モルガンダラー
オリンピック銀貨
1$ アイゼンハワー 40%Silver
アイゼンハワー ニッケル貨
シーテッドリバティ
25セント 90% Silver Quarter
イングリッシュペニー
10銭シェルセット

スーパーエクスパンデッドシェル

匠シリーズ/3重シェルセット
ケネディ 90% Silver
フランクリン
ウォーキングリバティ

コインエクスプロージョン
イングリッシュペニー
ケネディ 90% Silver
フランクリン
ウォーキングリバティ

ダブルフェイスコイン
オバマGold&Silver

スコッチ&ソーダ/Scotch&Soda

マグネットコイン/Magnetic Coin

シガースルーコイン/Cigarette-thru-coin

その他
モルガン銅めっきシェルコイン
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード